インフォメーション

こんにちは、グリグリ倒せです。

今週はGⅡが2レース組まれています。

 

中山ではAJCC。

菊花賞でコントレイルに肉薄したアリストテレスが人気になります。

私はこれにかなり疑いの目を持っています。

コントレイルは明らかに3000m向きの馬ではないし、実際に道中は掛かり気味で行ってあの結果でした。

逆にアリストテレスはルメールの好騎乗&3000mの距離適性と良い条件が重なっての結果と見ています。

今回は2200mの中距離戦。舞台が全く違います。

ここでのアリストテレスの評価は「コントレイルに肉薄した馬」ではなく、「2勝クラスの小牧特別でフライライクバードよりは少し強い馬」が正しいのではないか。

そのフライライクバードは小牧特別の次走も2勝クラス戦で4着に敗れています。

荒れる匂いがプンプンですよ!!

 

中京ではフェブラリーSのトライアルでもある東海Sが行われます。

正直言って、GⅡとしてはかなり手薄のメンバー構成。

1/27に行われる川崎記念に強い馬が出走予定なのも大きく影響していますね。

ここはインティの2019年・フェブラリーS以来の勝利なるかどうかが見どころですね。

この馬、中京ダートは4戦して2勝、3着2回。

その3着2回は共にGⅠ・チャンピオンズカップ。

相手はOP特別勝ち経由の数頭になりますが、さすがに「格の違い」を見せてくれるのではないかと現時点では思っています。

AJCCとは違って固く収まりそうかなぁ。

 

詳しくは週末の予想をお楽しみに!

個人的にはAJCCの勝ち馬検討に時間を割く1週間を過ごそうと思っています!!

Today's Schedule